プロフィール

Aya

Author:Aya
33歳の時バツイチの旦那と結婚。
旦那には3人の子供たちがいました。
それからベビ待ち4年2012年6月妊娠判明。
2013年1月25日に私にとって第一子となる女の子を出産。
そんなわが子と愛犬のことを綴っていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ
成長記録
★お気に入り★
ブログ村
おすすめショッピング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
乳腺炎になってしまいました。
猛烈に痛いです。

予兆があったのは、21日(火)
右胸の上部にしこりを発見。
いろんな角度から飲ませては見たものの小さくならない。
もう夜だったので、明日の朝一でいつもお世話になっている母乳マッサージに連絡しようと決めた。

22日(水)朝から寒気が・・・
絶対熱が出る。
母乳マッサージにダメ元で電話してみた。(いっつもコミコミで10日くらい先まで予約でいっぱいなの!)
そしたら16:30にキャンセルが出たからいらっしゃいと言ってもらえた。
施術を受ける前に一目見て「乳腺炎ね」って言われた。
やっぱそうですよね。
すこしでも悪いところ絞ってもらって、葛根湯のんで、とにかく赤ちゃんに飲んでもらいなさいと。
アコはたいしてうまくもないであろうおっぱいを飲んでくれた。

23日(木)
熱は上がったり、下がったり。
今日も見てもらいたかったけど、お休みなのだ。
自分で絞ろうと思っても、ちーっともでない。
アコがのんでくれてるのが救いだった。

24日(金)
今日はマッサージを受けに行く日。
しかし、アコが右のおっぱいを飲まなくなった!!!!
飲ませようとするとギャン泣きする。
飲んでもいないのに?まずいじゃなくてなに?くさい?
左はちゃんとのんでくれるの。
マッサージへ行き、先生に経緯を説明。
「切開かなぁ・・・」
と言いながら、なるべく絞り出してくれようとしたが、出てこないのだそうだ。

明日、紹介された病院へ行ってきます。
おそらくメスをいれるのでしょう。

こんなおっぱいになってしまって、アコに申し訳なくて泣けてきます。
やっと少し出るようになってきたところだったのに。


同じご経験されたかがいらっしゃいましたら、お話聞かせてください。
正直、また飲むようになってくれるのかとか、左は大丈夫だろうかとか、不安でたまりません・・・。

よろしければこちらも↓お願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
|05/24| 3か月コメント(3)TB(0)
うつぶせの練習。
なかなか頭が持ち上がらないアコ。
頭でかいから?頭重たすぎる?
すぐに「いやー」と泣き始める

それでも母は根気よく続けるわけです。

昨日の練習模様
DSC04592.jpg
これが限界です。

泣いちゃったので、また明日ね~となだめて終了。

そして、今日も機嫌よさげなとこを狙って!
DSC04613.jpg
アンも応援中

で、で、で、
DSC04612.jpg
できた~

まだフラフラするけど、まずは第一歩!!

少しずつ、少しずつ。
ねっ

アコに応援の1クリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村
|05/19| 3か月コメント(0)TB(0)
先日、曾お祖母ちゃんに会いに行ってきました
88歳。なかなか頑張ってます。

私が産まれて「お祖母ちゃん」になったのが49歳。
きっと「曾お祖母ちゃん」になるのはもっと早いと思っていたはず。
(実際曾お祖母ちゃんになったのは81歳くらいの時かな?)

父親が私の結婚になかなか「うん」って言わなかったとき(そりゃそうだ。もし、アコが私と同じ結婚したいと言ったら絶対反対する!)、お祖母ちゃんは「先に子供作っちゃいなさい!」みたいなこと言ってた。

私のほかにも、孫は8人。すでにひ孫だって7人いる。
それでも、「私の子供」が見たかったのだ。(と、思う)

私は初孫ってこともあってか、誰よりもかわいがってもらった。
母親に言わせれば、お祖母ちゃんに私を取られるかと思ったともいう。

そんなお祖母ちゃんにはなんとかひ孫を見せたかった。
心臓も悪いし、太ってて膝が悪いし、入退院を何度も繰り返してはいるけど、なんとか頑張ってくれてる。

やっと私の子供を抱かせてあげることができたときは、ウルっとしてしまったな。

DSC_0446.jpg

痴呆も少し進んでいて、生まれる前に「男の子」だと思い込んでいたようで、産まれてからも「なんで赤い洋服着せてるの?」とか。
名前はアコだよって教えたら「女の子みたいな名前だね」とか言われてた
名前もなかなか覚えられなかったな。会うたびに「名前は?」って聞かれたし。

それでも、何回も教えてて、この日行ったら「アコちゃん、のんのちゃんだよ~」って言ってくれた。
名前覚えてくれた~なんか、それだけで泣けてくる
注)私の実家の方では曾お祖母ちゃんのことを「のんのちゃん」と言う。(たぶん、うちだけじゃないと思う・・・)


DSC_0445.jpg
アコ、ちょっと悪い顔してるよ

近くに住んでるわけじゃないし、なるべく会いに行きたいと思ってます。
片道、空いてても車で2時間半。ちょっと日帰りで行くのは厳しい。
それでも時間が許す限りアコの顔見せたいし、私も会いたい。

まだまだ元気でいてね。

アコの曾お祖母ちゃんに1クリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村
|05/17| 3か月コメント(0)TB(0)
今日はアコの同窓会でした。

産院で、1月生まれの子たちが集まったのです。
できて3年、10床ある産院でアコは誕生しました。
過去最高の1か月で34人生まれた月とのことでした。

昨日集まったのは10組の親子。
私は午後の会に行ったのですが、午前は12組集まったようです。

入院時に顔見知りになったママさんも来てました。
その時に赤ちゃんも見てるので、「大きくなったね~」なんて話したりして。

DSC04559-2.jpg

男女比率は半々くらいかな。

最初は泣いちゃう赤ちゃん、それにつられてさらに泣いちゃう赤ちゃんがいたりして、にぎやかに始まりました。
しかし、うちのアコさん、まったく動じません。
初めてくる場所、他の赤ちゃん&ママ、助産師さんに興味津々の様子。
ケロっとしてます。

・赤ちゃんとできる手遊び歌
・ベビーマッサージのやり方

などを教わって、みんなでお産の振り返りを報告したりしました。
集まった10組が全員初産でした。
中には産院に入ってから出産まで3日かかった方もいらっしゃいました。
私は陣痛から7時間強で生まれたので、軽い方だったのかもしれません。
本人は長く感じましたけどね。

DSC_0583.jpg

愚図る子は助産師さんも抱っこしてくれたりしてました。
あるママさんがお手洗いに行ってる間に助産師さんが抱っこしてたけど、泣き止まない子がいて、ママが戻ってきてママに抱っこされたらピタっとなきやんだ!
や~ん、それかわいすぎ。私もやりたい~

にしても、ママさんたちみんな若かったなぁ。
初対面でもすぐ仲良くなれてる感じ。
近所の人とかいたらいいなぁって思って行ったんだけど、結局そんな話できなかった
情けない・・・。
もっと地域の子育て支援センターとか行ってみようかなって思いつつ重い腰をあげられずにいる私・・・。
こんなことで、大丈夫だろうか。
自分から積極的にならないといけませんよね。

みなさんどうしてるんでしょう・・・。

ひとしきり会が終わる頃、アコってば寝ちゃった
DSC_0587.jpg
もう帰るのに。
今動かすのかわいそうだな。
が、いつまでもここにいるわけにもいかず、心を鬼にして(大げさ)帰路につきました。


いい年して内気な私に背中押してくれる1クリックをお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村
|05/15| 3か月コメント(0)TB(0)
そろそろ起きる時間かなぁって、アコのベッドを覗いてみたけど、まだスヤスヤ夢の中
まだもうちょっと朝のお仕事しちゃってもいいな!ってお掃除の続き。
10分後、1つ終わったので、再度アコの様子を見に。

起きてた
DSC04541.jpg
しかも、枕から落ちて・・・。

もともと頭がでかく産まれてきたアコ。
とうとう枕が合わなくなったか・・・。
妊娠中から先生に「頭大きめだね」って言われてました。
出産時、案の定頭がひっかかって私は大変でした。頭の一番大きなところで引っかかった。
次の波が来るまでの痛かったこと、痛かったこと。
裂けたしね

このまま、この枕を使うのはもう危険かもしれないな・・・。

上の写真を見てもわかるとおり、女の子なのに、鼻の穴が上向き気味。
先日の母との会話

私:アコの鼻の向き気になってきたんだよね。
  最近、上向いてきちゃったよね。


母:そんなことないわよ

私は、母が慰めてくれてるかと思ったのだが、次に出てきた言葉は

母:最近じゃないわよ、生まれた時から上向いてたわよ

さ・・・さようですか・・・

もちろん、そのあとにフォローはしてもらったのですが、ちょと凹んだ瞬間でした。
今は、寝てることが多いから下からの角度で見ることが多いから!立つようになったら気にならなくなる!
と無理やり、い聞かせております。
アコが大きくなったときに自分で気にしないといいけど。
あ!だったら私が気にしてちゃいけないか。

もう一つ
DSC04543.jpg
足癖が悪い・・・。

旦那に「そういうとこママに似なくていいんだよ~」とか言われます。

ま、最終的にかわいいからなんでもいいか~ってなっちゃうんですけどね。

励ましのポチっといただけるとうれしいです。
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村
|05/15| 3か月コメント(0)TB(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。